介護予防・日常生活支援総合事業

平成29年4月1日から介護予防・日常生活支援総合事業を実施しています


介護保険法改正に伴い、更別村では平成29年4月1日から「介護予防・日常生活支援総合事業」(以下、「総合事業」といいます。)を実施しています。
これにより、全国一律の基準で提供していた介護予防訪問介護及び介護予防通所介護は、村の事業である総合事業へ移行しました。介護保険法改正前の介護予防訪問介護及び介護予防通所介護は、それぞれ「介護予防訪問型サービス」及び「介護予防通所型サービス」へ変わりました。
総合事業移行後のサービス基準、単位数、利用者負担、給付管理等は、国基準(予防給付相当)に準拠して実施しています。
予防給付(平成29年3月31日まで)総合事業(平成29年4月1日から)
介護予防訪問介護介護予防訪問型サービス
介護予防通所介護介護予防通所型サービス

利用者の総合事業への移行時期

認定更新時毎の段階的移行ではなく、平成29年4月1日からすべての利用者が一律に総合事業へ移行となります。

総合事業にかかるサービス事業費の請求

予防給付と同様、審査支払は北海道国民健康保険団体連合会(以下「国保連」という。)が行いますので、サービス提供を行った事業者は国保連へ請求を行ってください。
サービス種類指定区分コード種類
介護予防訪問型サービスみなし指定平成27年3月31日に介護予防訪問介護の指定を受けていた事業者A1
介護予防通所型サービスみなし指定平成27年3月31日に介護予防通所介護の指定を受けていた事業者A5
このページの情報に関するお問い合わせ先
更別村役場 保健福祉課 介護保険係(福祉の里総合センター)TEL:0155-53-3000FAX:0155-53-2111