国民健康保険の給付

療養給付

 医療機関に病気やけがで診療を受けるとき、窓口で保険証を提示すれば医療費の70%が給付されます。

出産育児一時金

 被保険者が出産した場合、出産育児一時金として420,000円が支給されます。なお、産科医療制度に未加入の医療機関で出産した場合、または妊娠22週未満で出産した場合は404,000円となります。

葬祭費

 被保険者がなくなった場合、葬祭費として10,000円が葬祭を行う方(通常は喪主)に支給されます。

療養費

次のような時に医療費を全額自己負担した場合、申請により療養費として70%が支給されます。
  • 急病などでやむを得ず保険証を持たずに受診したとき
  • コルセットなど医師の診断により治療上必要な補装具を購入したとき
  • 海外で診療を受けたとき

手続きに必要なもの

  • 印鑑
  • 健康保険証
注:療養費の申請には医療機関等の領収書が必要です。
このページの情報に関するお問い合わせ先
更別村役場 保健福祉課国保医療係(福祉の里総合センター)TEL:0155-53-3000FAX:0155-53-2111