法人住民税

法人村民税額は、均等割額と法人税割額の合算になります。
法人村民税額=均等割額+法人税額割

1.均等割額の算出方法

 更別村では、企業振興等を目的として税条例の改正を行い、平成25年2月1日以後に終了する事業年度分及び同日以後に終了する連絡事業年度分について、下記の変更後の標準税率が適用となります。
 なお、同日前に終了した事業年度分及び同日前に終了した連結事業年度分については変更前のとおりです。

税率

資本金等の金額区分従業員数(注1)年額
1,000万円以下1号法人50人以下50,000円
2号法人50人超120,000円
1,000万円超~1億円以下3号法人50人以下130,000円
4号法人50人超150,000円
1億円超~10億円以下5号法人50人以下160,000円
6号法人50人超400,000円
10億円超~50億円以下7号法人50人以下410,000円
8号法人50人超1,750,000円
50億円超9号法人50人超3,000,000円

備考

以下の法人は、1,000万円以下50人以下になります。
  1. 公共法人及び公益法人等で均等割を課することができないもの以外のもの
  2. 人格のない社団等
  3. 一般社団法人及び一般財団法人
  4. 保険業法に規定する相互会社以外の法人で資本金の額又は出資金の額を有しないもの
均等割額
均等割額=税率×(更別村内に事務所等があった月数÷12)
このページの情報に関するお問い合わせ先
更別村役場 住民生活課TEL:0155-52-2112FAX:0155-52-3286