使用・管理

1.戸別受信機の使用賃借期間

 戸別受信機の使用賃借期間は、申請日から1年間とし、賃借期間が満了する30日前までに村及び借受人から別に通知しない限り賃借期間は更に1年継続するものとし、以後毎年自動更新されます。

2.管理状況の検査

 借受人は、借り受けた戸別受信機等を適正に管理し整備してください。なお、必要に応じて村が戸別受信機等の管理状況を検査することがあります。

3.戸別受信機等の経費負担

 戸別受信機等の維持管理等に必要な経費の負担区分については、次のとおりです。

(1)村が負担するもの

  • 耐用に伴う更新費
  • 通常使用に伴う修繕費
  • 外部アンテナ設置費

(2)借受人が負担するもの

  • 消耗部品等の交換費(乾電池)
  • 取扱不注意により発生した修繕費

4.故障の防止

乾電池の交換

 乾電池は購入した日から、徐々に消耗がはじまります。1年に1回は全ての乾電池を交換して下さい。古い乾電池を入れたまま長期間放置すると、液漏れし故障の原因となりますのでご注意下さい。費用は個人負担となりますので、ご了承願います。

設置は適所に

高温多湿のところには設置しないようにして下さい。
  • 台所などの高熱箇所や浴室などの湿気の高い場所に設置しますと、故障の原因となります。

5.その他

 貸出し時にご記入いただいた請書に定めのない事項で疑義の生じた場合は、必要に応じて村と借受人が協議してさだめるものとします。
このページの情報に関するお問い合わせ先
更別村役場 総務課庶務係TEL:0155-52-2111FAX:0155-52-2812