更別村コロナ禍における原油価格・物価高騰対策事業「令和4年度運送事業者臨時給付金」を支給します

更別村では、燃料価格の高騰により経営に影響を受けている運送事業者への支援として給付金を支給します。

支給対象者

村内に事務所又は事業所を有する運送事業者のうち、次の要件に該当する法人又は個人事業者(以下「事業者」といいます。)
(1) 次のいずれかの事業を行っている事業者
A 貨物自動車運送事業法(平成元年法律第83号。以下「運送事業法」といいます。)第3条の許可を受けた一般貨物自動車運送事業
B 送事業法第36条の届出をした貨物軽自動車運送事業
C 道路運送法(昭和26年法律第83号。以下「運送法」といいます。)第4条の許可を受けた一般乗用旅客自動車運送事業
(2) 村税の滞納がない事業者
(3) 更別村が行う令和4年度原材料等価格高騰対策臨時給付金の受給者でない事業者

給付金の額

給付金の額は、給付対象毎の車両台数×算定単価の合計額となります。
1事業者あたり200万円を上限とします。
給付対象車両区 分算定単価
北海道運輸局に提出している事業許可申請書等に記載のある事業用自動車であって、実際に運行している車両 (緑ナンバー、黒ナンバーの車両に限ります。)  運送事業法第2条第2項に定める一般貨物自動車運送事業の実施に必要な事業用自動車(被けん引車を除く)車両1台につき5万円…A   
    例:10台なら50万円
運送事業法第2条第2項に定める一般貨物自動車運送事業の実施に必要な被けん引車車両1台につき2万円…B     例:10台なら20万円
運送事業法第36条に定める一般貨物軽自動車運送事業の実施に必要な事業用軽自動車車両1台につき5万円…C     例:10台なら50万円
運送法第3条第1号ハに定める一般乗用旅客自動車運送事業に必要な事業用自動車車両1台につき5万円…D     例:10台なら50万円
申請額合計 A+B+C+D      例:170万円

申請期限日

令和4年12月28日(水)まで

申請方法

次の様式等に記入のうえ、産業課商工労働観光係(ふるさと館内)へ提出してください。
(1)令和4年度運送事業者臨時給付金支給申請書(別記第1号様式)
(2)支給対象車両の確認に係る調書(別記第2号様式)
(3)調書に記載した車両の車検証の写し
(4)国土交通大臣に提出した事業用自動車であることが分かる書類の写し

申請書の入手先

申請書等は、ふるさと館内 産業課商工労働観光係、更別村商工会の窓口又は又は下記の「令和4年度運送事業者臨時給付金申請様式」リンクから入手することができます。

申請書提出先

更別村産業課商工労働観光係(更別村ふるさと館内)

申請書受付時間

土日祝日を除く8時30分から17時15分

問い合わせ・相談先

〇更別村産業課商工労働観光係(更別村ふるさと館内)
☎0155-52-2211(土日祝日を除く8時30分~17時15分)
〇更別村商工会
☎0155-52-2010(土日祝日を除く8時45分~17時30分)
このページの情報に関するお問い合わせ先
更別村 産業課 商工労働観光係 (ふるさと館内)TEL:0155-52-2211FAX:0155-53-3005