「更別村地域おこし協力隊」隊員(観光振興・特産品開発支援者)募集!

村長メッセージ
さぁ、更別村へ行こう!
日高山脈の雄大な山並み。どこまでも広がる田畑。
美しい景観と雄大な自然に触れながら
心身ともにリフレッシュできる絶好のロケーション
春のすももの花にはじまり、初夏のじゃがいもの花、黄金色に染まる小麦畑。
そして厳冬の中で自然がつくり出す幻想的な霧氷
季節ごとの景色や食を通じて楽しめる更別村へ

~日本有数の大型農業の村~
 更別村は広大な北海道十勝平野の南部に位置する人口約3,200人の小さな村です。村の面積の70%を畑地で占め、畑作と畜産・酪農による農業粗生産額が年間110億円に上る、日本有数の大型農業の村です。
畑作はじゃがいも、小麦、豆類、ビートの畑作4品目に加え、スイートコーン、アスパラガス、キャベツなどの野菜も栽培しています。また、畑作のほか、畜産、酪農の村でもあります。
  十勝の母都市である帯広市や北海道の中心都市である札幌市と高規格幹線道路でつながり、また、都心との空の玄関口となるとかち帯広空港まで車で約15分と交通アクセスも良好な環境です。

~村の課題~
 人口約3,200人の小さな村がこれからも生き残っていくために、更なる新たな視点や発想をもった地域活性化が必要となっています。

~地域おこし協力隊員募集~
 観光振興・特産品開発支援員 1名
"観光のキーパーソン!更別の地域資源を発掘、発信してくれる方を募集します。"

地域おこし協力隊とは

 人口減少や高齢化が進む地方が、都市地域に住む方を受け入れ、地域おこし活動や地域の生活支援活動など、地域活性化のために活躍してもらい、あわせて定着・定住化を目指す事業です。

活躍中の隊員

◆観光・特産品開発支援員
  配属先 産業課商工労働観光係 現在1名が活動中
◆地域活性化・移住定住支援員
  配属先 企画政策課地域開発係 現在1名が活動中
◆国際交流事業支援員(国際交流員)
  配属先 教育委員会社会教育係 現在1名が活動中
◆まちづくり・ひとづくり支援員
  配属先 企画政策課政策調整係 現在3名が活動中

業務概要

観光振興・特産品開発支援業務 現在1名募集中

  • 観光協会事務局の運営管理及び事務支援に係る活動
  • 地域資源の発掘、写真・動画による発信に係る活動
  • 特産品の開発、PR発信、販路開拓に係る活動 
  • 観光PR、特産品開発の中での地元の人との連携、イベント企画に係る活動
  • 観光ガイドやアクティビティの発掘に係る活動
  • 更別村PRグッズの開発に係る活動
  • その他目的達成のために必要な活動

地域活性化・移住定住支援業務

  • 地域(更別市街、上更別市街、農村部)活性化施策に係る活動
  • 移住・定住施策に係る活動
  • 空き地・空き家施策に係る活動
  • 他の地域おこし協力隊員と協力した地域活性化に係る活動
  • 地域住民と協力した地域活性化に係る活動
  • その他目的達成のために必要な活動

国際交流事業支援員(国際交流員)

  • 国際交流関係事務の補助
  • 更別村村民に対する語学指導への協力
  • 更別村村民への異文化理解のための交流活動
  • 国際理解教育、英語教育に関する相談、指導、企画、提案
  • 更別村立幼稚園(認定こども園を含む)、小学校、中学校での英会話等の実演
  • 学校等における担当教員との英語会話の実演
  • その他、社会教育に必要な活動

まちづくり・ひとづくり支援業務

  • 十勝さらべつ熱中小学校の運営管理及び事務支援に係る活動
  • 市街地の活性化、ブランディングに係る活動
  • 企業インターン事業に係る活動
  • ワーケーション、産学官連携、広域連携に係る活動
  • その他目的達成のために必要な活動

募集対象

  • 20歳以上概ね40歳以下の方(要相談)
  • 3大都市圏または地方都市地域に居住し、採用決定後、更別村に住民票を移して居住できる方
 (現在、過疎地域等の条件不利地域に指定されていない地域の方)
  • 【地域要件確認表データ】は下記のファイルよりご確認ください。
  • 普通自動車運転免許を取得または取得見込みの方
  • パソコン(ワード、エクセル、SNS等)の操作ができる方
  • 心身ともに健康で、地域住民と協力して地域活性化に取り組む意欲のある方
  • 起業、就労に意欲があり、将来、更別村に定住を希望する方
  • 地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格事項に該当しない方

勤務地

更別村内(勤務場所:更別村ふるさと館 産業課商工労働観光係)

勤務時間

月曜日~金曜日までの8時30分~17時15分(7時間30分勤務/日)
ただし、必要に応じて時間外及び休日勤務をする場合があります。
その場合、時間外勤務手当を支給します。

雇用形態・期間

更別村の臨時職員(パートタイム会計年度任用職員)として村が任用します。
雇用期間は令和4年3月31日までとし、最初の任用日から最大3年まで再任することができます。
 ※採用予定日は令和3年7月1日です。(応相談)

報酬等

報酬 月額 225,000円(村長が任用します)
支払日は毎月21日を原則とします。

待遇・福利厚生

  • 更別村の臨時職員として、健康保険、厚生年金及び雇用保険に加入します。
  • 雇用期間中の住居は、更別村が確保し家賃全額を支払います。ただし、生活用品、光熱水費等は自己負担となります。
  • 有給休暇は任用期間に応じて付与されます。
  • 隊員の副業は可能です。また、勤務時間内に隊員が本村に定住するために必要な活動も可能です。ただし、いずれも事前に配属先と相談が必要です。
  • 活動に要する車両、パソコン等は更別村が用意します。
  • 作業服、消耗品等活動に必要な物品は、更別村が用意します。
  • 「更別村職員の旅費に関する条例」に準じて更別村赴任に要する旅費を支給します。
  • その他活動に要する経費(消耗品・材料費・旅費等)は、予算の範囲内で更別村が負担します。

募集要項

 詳しくは下記をご覧ください。

応募手続き

  • 応募受付期間 令和3年6月7日(月)~令和3年6月18日(金)
  • 応募方法
 1.更別村「地域おこし協力隊」応募用紙を下記からダウンロードするか市販の履歴書(志望                          
  の動機及び自己PRを含むもの)を用意してください。
 2.応募用紙又は市販の履歴書に必要事項を記入し、写真添付ください。
 3.応募用紙又は市販の履歴書を電子メール又は郵送ください。
  ※随時選考を行い、採用者が決定次第、応募を締め切ります。

選考の流れ

  • 第1次選考 書類選考の上、応募者全員に文書で通知します。
  • 第2次選考 第1次合格者を対象に、面接試験を原則更別村で行います。
  ※第2次選考試験のために必要な交通費等は自己負担となります。
  ※最終選考結果は、文書でお知らせいたします。

応募・お問い合わせ

地域おこし協力隊に関する質問、ご相談は郵送、電話、FAXまたは電子メールから受け付けています。 

        問い合わせ先
        〒089-1595 
  北海道河西郡更別村字更別南1線93番地
    更別村企画政策課地域開発係
    TEL 0155-52-2114
    FAX 0155-52-2812
    mail kikaku@sarabetsu.j

このページの情報に関するお問い合わせ先
更別村 企画政策課 (更別村役場内)TEL:0155-52-2114FAX:0155-52-2812